写真・動画・デザインのair-ism(エアーイズム)雑記

写真撮影、動画(ビデオ)撮影、デザインを主な業務として行っているair-ism(エアーイズム)の雑記

台風が過ぎてもすごい風

今回の台風はなかなかな雨台風でした。
名古屋の真南に来るくらいまでは激しい風も無く…
台風の中心が名古屋の東へ過ぎたころからすごい風が…

そんな時は、スタジオ内でのドローン練習です。
situdoro.jpg

練習用ドローンは小さくても安定感抜群の parrot mambo です。

スタジオ機材にぶつけると、ドローンより機材の修理代が高くつくので、練習は慎重になります。。。

MacBook Pro 刷新?

  • CATEGORYPC
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
いま MacBook Pro 13インチ Retina late2012を使っています。
標準のcore i5、Mem8Gモデルにサムスンの480GB SSDに換装。
画面解像度は設定ファイルの書き換えで1920x1200で使用中。
いろいろ使っていると、8Gというメモリが少々不足気味…
いっそグラボ搭載の15インチモデルもいいな、と思ったり、現行13インチにしようかなと思ったり。。。
しかし、実際に現行機を触ってみると、どうしてもキータッチに馴染めない。。。

先日、何気に中古を見てみると、MacBook Pro 13インチ late2013モデルを発見。
説明には、Core i7、メモリ16GB、SSD 256GB、充電器は有るけど箱は無し、ということ。
2012モデルと違い、グラフィックがirisになっているので4Kも表示可能。
状態も綺麗だったので、思わず買ってしまいました。
mbpl2013r.jpg

確認してみると、説明では256GBとの説明だったのに、実際は512GB。
これってlate2013の最高スペックじゃない?
でもって、元箱もAppleStoreから送られてくる時の外箱も有り。

そんなこんなで…
しばらくは、この世代のMacBookで行こうかなと思ってます。

iOS11にしたから?macからのmessageアカウントがicloudに?

  • CATEGORYPC
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
電話番号だけで送ることができるので、iPhoneのメッセージをよく使っています。
macともシームレスに使用できるので長文やmac使用中はmacから送るのですが、昨日メッセージを送った時に先方から「○○○@icloudって○○さん?」と聞かれました。

どうやら今回のiOSアップデートで、macからの送信が電話番号で送られなくなったようです。

ちょっと設定を見てみると、メッセージの環境設定にある「送受信で使用するアドレス/電話番号」という所に電話番号が見当たりません。
元々無かったのか、設定が必要になったのか、消えてしまったのかは覚えてませんが…
番号で送られないと、先方が電話番号でしか登録が無い場合に、誰からのメッセージか分かりません。。。

なので、環境設定の「送受信で使用するアドレス/電話番号」へ電話番号を追加。
iPhoneでの認証だったか何かが必要なのですが、電話番号を追加してicloudとの連携をとる事で無事に今まで通りiPhoneからもmacからも電話番号を使用して今までと同じようにメッセージを送る事が出来るようになりました。
当然、macの起動時(ログイン時)にも確認メッセージが表示されます。

macからメッセージAPPを使用してスマホへ送ったとき、今までは電話番号で送られていたのに何故だか電話番号以外(iCloudやキャリアドメインなど)のPCアドで送信される場合は、メッセージの環境設定に電話番号が入っているかを確認してください。

ちなみに、これはsoftbankの場合ですので、docomoやauの状況は不明です。

そろそろカメラのストラップを刷新したい(Canon EOS系カメラストラップについて)

カメラのストラップ、いくつか変えたりしているのですが、現在は個人的な好みで1D系以外のカメラ(といっても5Dだけですが)にも1D用のストラップを使用しています。

5D系(おそらく他のカメラも)に付属のストラップは、滑り止めのあるストラップ部分が少々固いのです。
それに、ストラップの細い取り付け部分も少々弱そう…

for PROFESSIONAL という えんじ色系のストラップもあるのですが、以前のPROFESSIONAL VERSIONと比べると、個人的にはちょっと柔らかすぎ。

そんな理由から、全てのカメラのストラップは1D系に標準で付属しているストラップを使用しています。
見た目も細い取り付け部分まで済みに赤ラインが有って良い感じです。

なにより金額が安い! ←消耗品なので


前置きはこんな感じで…
そろそろ5D3に付けているストラップがぼろぼろになってきた。
5dstdmg.jpg
このストラップ、確か1D3か1D4の頃のストラップだと思う。
5D4への刷新は先送りですが、まずはストラップだけなんとかしたい。

最近は1DX付属のストラップ(ワイドストラップ L7)が気に入ってます。
1DX2も同じストラップみたいですね。
当然かもしれないけど、今までのストラップの中で一番作りがしっかりしてます。

そこで、試しにamazonで探してみると、定価の2倍弱の4,000円弱!
ヤフオクにも「未使用」と表示が有るが、これまた定価の1.5倍の3,000円!
キャノンオンラインショップで 2,000円+税(5,000円以下は送料かかるけど)で買えるのに。。。

ヤフオクやAmazonでは出品者によって定価を超える金額で販売されています。
もし、購入をお考えのみなさんはCanonオンラインショップや、カメラ店(ネット店含む)で購入しましょう。

自分は5D3をメンテナンスに出すタイミングでCanonのサービスで購入するか、どこかカメラ屋さんへ買いに行こうかな。。。

Logicool G413を購入

  • CATEGORYPC
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
今までWindows機のキーボードは、Logicool Illuminated Keyboard CZ-900という今では絶版のキーボードを使っていました。
(現行はIlluminated Keyboard K740のはずですが、内部などコストダウンされているようなレビューを見かけます)

そろそろキーボードを買い替えたいなぁ…
たまにはメカニカルキーボードもいいなぁ。。。と思って、バックライトの付いているメカニカルキーボード Logicool G413 をamazonの欲しいものリストに入れていました。

先日、amazonのサイトを見てみると、そのG413がセールで安くなってるじゃないですか!
思わず購入!!
g413logi.jpg

メカニカルキーボードの場合、キーの高さが有るので、アームレストも一緒に注文。
現在、この記事はG413で作成しています。

ただ… macのキーボードもパンタグラフですので、基本的にパンタグラフばかり使っていた自分にとって、パンタグラフからメカニカルへの変更は少しだけ慣れが必要なようです。。。

フライヤーやポスター、チケットなどを作成させていただいたコンサートに行ってきました

先日、フライヤー、ポスター、チケット、プログラムなどを作成させていただいたコンサートにご招待いただきました。
IMG_0695a.jpg
ソロでは初めてのコンサートとのことですが、悪天候にもかかわらず、ほぼ満席という集客。
なかなか聴くことの無い和楽器のコンサートでしたが、とても素敵なものですね。

NAS用UPS無停電装置の交換。

  • CATEGORYPC
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
NAS用として使用していたUPS(無停電装置)でバッテリーエラー。
本来なら内臓バッテリーを交換するのですが、先日機器構成を変更したときにUPSが余ったので、今回はそれを使用しました。
IMG_0684.jpg
OMRON BY50S というモデルで、正弦波出力で容量的にもPCやワークステーション、小さ目サーバーでもイケそうなモデルです。
使っているNASを全て繋げても余裕かな。

三重美術館で展示されているテオ・ヤンセン展に行ってきた

行きたいと思いつつ、なかなか行くことのできなかったテオヤンセン展に行く事ができた。
IMG_0678.jpg
以前、テレビのCMで見たことのある不思議な物体、人工生命体という表現らしい。
7月から始まっている展示会で、あと10日というタイミングでやっと見に行く事ができた。
初めて見た印象は…「まぁまぁ汚れてる…」。
実際に動いているものなので、汚れるのは当然。また、すべてプラスチック製ということも原因の一つかと。
何より驚いたのは、撮影禁止では無いこと。
美術館でシャッター音が響き渡って、動くデモの時にスマホで動画を撮影するというのは、なかなか出会えない気がする。。。
なにはともあれ、この大きな物体がペットボトルにためられた圧縮空気で動くシーンはなかなかの迫力。
作品によっては風で動くものもあるが、展示室に風は無いので…
ちょっと構造を調べてみたくて、ミニチュア模型を買ってしまった。

空撮サイトをオープンいたしました

air-ism 空撮サイトをオープンいたしました。
skyairism.jpg

http://sky.air-ism.com/
(空撮紹介のみのサイトとなります)

現在メインとして行っております「写真」「動画」「デザイン」の可能性を、一回りも二回りも大きなものに出来ればと、国土交通省の認可を取得した2017年3月から稼働しております。

様々な可能性を秘めている空撮。
愛知 岐阜 三重を中心に、より一層 空撮というものが手軽に、身近にお使いいただければ何よりです。

ドローン飛行時用、iPad冷却ファン

真夏のドローン撮影で問題となるiPadの熱対策。
夏の炎天下など、iPadがめちゃくちゃ暑くなって熱暴走、フリーズなどで困ります。

なにか安くて良い冷却ファンは無いかとamazonを物色。
「失敗してもこの金額なら良いかな」という安価なUSBファンを見つけたので、とりあえず購入してみました。
IMG_0648.jpg

このファン、USB端子がオス&メスになってて、そのままもう一つのUSBをつなぐ事ができます。

プロポへの装着も簡易的で跡の残らない方法が良かったので、とりあえず短め&太めの輪ゴムを2本たすき掛け。
IMG_0652.jpg
裏から見るとこんな感じです。
IMG_0653.jpg

ファンのUSB端子が中間端子なので、このままiPadを接続する事ができます。
IMG_0654.jpg

このファン、サイズが良い感じな上、なかなかの静音、良い感じです。

ただUSBはデータ通信もしている信号線なので、万一のデータエラーが気になる場合はFANをモバイルバッテリーにすればいいかな。