写真・動画・デザインのair-ism(エアーイズム)雑記

写真撮影、動画(ビデオ)撮影、デザインを主な業務として行っているair-ism(エアーイズム)の雑記

「所さん!大変ですよ!」を見ていたら

「所さん!大変ですよ!」にて、ちあきさんが紹介した廃墟の撮影にPhantom4Proが使われていました。
phantom4pro.jpg
自分の持っている機種と同じモノが使われているという事が、なぜだか嬉しい。。。

MAVIC PRO 新型が発売されるのか?

ネットで写真が上がってるけど、これって新型のMAVICなのか?
mavicpronew.jpg

アームは折り畳みではないけど、サイズはかなり小さくなっているようで…
といって200g以下という事は無いだろうけど、ちいさくて優秀なジンバル搭載機なら魅力的だ。
プロペラも折りたためるようだし、持ち運びには便利そうですね。

Windows 10 Outlookメール での「優先」「その他」の解除

  • CATEGORYPC
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
お客様からのお問い合わせがありましたので備忘録として記載します。

Windows10に標準で付いているOutlookメールで、メールが「優先」「その他」に分けられるようになり分かりにくく困っているとの事。
どうにかなりませんか?と相談を受けましたので、以下に設定方法を記載します。

・Windows10標準のOutlookメールを起動
・左下の設定ボタン(歯車マーク)をクリック
・設定メニューより「閲覧」を選択
・最下部にある「優先受信トレイ」から、対象のアカウントを選択
・[優先]と[その他]にメッセージを並び替える、をオフに

設定画面を閉じれば、表示が変わります。

大切なメールが[その他]に入ってしまい、確認忘れ等が起きないことを願っています。。。

Phantom 4 Advanced 発売されましたね、簡単にProと比較してみます

Phantom 4 Advancedが発売されましたね。
Phantom 4 Proユーザーには気になる機体です。
p4adv.jpg

具体的にPHANTOM 4 PROとの違いは、後方のビジョンセンサーと左右の赤外線センサーが装着されていません
また、タップフライ機能から、後退しながら撮影するモードも除かれているようですね。
5.8GHz帯をサポートしていないそうなのですが、日本では関係ないのかな?

基本的には素のPhantom4にPhantom4Proのカメラがついて、プロポがP4P+のプロポにも対応した感じ?
それに従って、伝送システムもP4PやMAVICと同じのようですね。

対物センサーにこだわらなければ、PROと同じカメラ(撮影機能)を持ったAdvanceもアリかも。

でも、メカシャッター非搭載やセンサーサイズが違うとはいえ、画角20mm相当のPhantom4のカメラにも魅力はあるんですけどね。

期間限定 宣材・アーティスト写真撮影 特別価格! 1カット 3,000円 2017/4/15~28

期間限定、2017年4月15日~28日、1カット3,000円(税込)にて宣材写真・アーティスト写真・プロフィール写真撮影をさせていただきます!
この機会に、宣材写真・アーティスト写真を刷新しませんか?

予約制とさせていただきますので、まずは msg.ai@air-ism.com まで、メールにてご連絡ください。

 実施期間
      2017/4/15~2017/4/28

 撮影場所
    ◎ air-ism スタジオ
      お車2台まで駐車いただけます。

 撮影条件 ~必ずご確認ください~
    ◎ 要予約(メールにてご希望日&ご希望時間をご連絡ください)
      メール : msg.ai@air-ism.com
    ◎ 背景紙はグレーのみとなります
    ◎ 靴を脱いでの撮影となりますので、足元までの全身カットはお撮りできません
    ◎ 撮影時間は60分まで(写真セレクト時間も含みます)
      通常30分程度ですが、多数カットによるお時間延長はご相談ください
    ◎ 1カットに収まる人数は2名までとさせていただきます
    ◎ 撮影後、チェック用PCにてお写真をお選びください
    ◎ 撮影時のデータをそのままお渡しいたします(仕上げ無し)
      基本はメール送信とさせていただきますが、CD-R作成も対応いたします
    ◎ メイクは含みません

まずは、お気軽にお問い合わせください!

Webサイト :http://air-ism.com
 メール :msg.ai@air-ism.com

MAVIC PROの欲しくなる今日この頃

現在、使っているドローンはPhantom 4 Pro。
大きなドローンではないけど、小さい訳でもないので簡単に持ち運べるものでもない。

もっと手軽に飛ばせるドローンを…といっても、持っているのはParrot Mamboというトイドローン。
カメラでも付いていればいいのかもしれないけど、付いている(付けられる)のは、マジックハンドかBB弾発射装置。
カメラが付いていない、というと誤りか。。。真下向きに小さなカメラは付いている。が、欲しいのはソレじゃない。
安定してるし、コントローラブルだし、これはこれで楽しいんだけど…

そこで、安定した画像も手に入る高性能ドローン、MAVIC PROが欲しくなる。
そうはいっても普段から持ち運ぶわけではないだろうし、いつでもどこでも飛ばせる訳でもない。

なにより規制エリアで飛ばそうと思うのであれば、大阪航空局へ機体追加をしなければならない。

DOBBYも良いな、とは思ったが、操作がスマホだけ。
もし対応するプロポが有ったらDOBBYを買ったかもしれない。

いつでも、どこでもと言う訳ではないが…やはり MAVIC PRO には興味津々だ。
もしかしたら年内に新製品が出るか?

Osmo DC電源ケーブル用 バッテリー(10PIN-A)は、DJI USB充電器に使用可能だった

Osmo+は思いのほかバッテリー消費が早い。
予備バッテリーを持ってはいるものの、モニターであるiPhoneとの接続が有線ではなくWiFiのため、一度電源を切ると接続やら起動やらで結構時間をロスする。

そこでOsmoのオプションを調べてみると、Osmoには外付けバッテリーエクステンダーが存在する。
これはPhantom3や4のバッテリーを外部電源として給電出来るようにするモノなんだけど、バッテリーとバッテリーエクステンダーを接続するケーブルが別途必要。

ただ、どうせPhantomのバッテリーを外部電源として使うならUSB充電器としても使いたい。

DJIストアにはUSB充電器はPhantomのオプションには掲載されているものの、Osmoのオプションには掲載されていない。
「使えそうではあるけど、大丈夫なのか?」と少々心配。

確かにUSB充電アダプタは白しかないので、Osmoの黒ケーブルとは合わない。
でもPhantomのオプションである白いDC電源ケーブルは短い。
これではSUB充電にしか使うことができない…
となると、OsmoのDC電源ケーブルがUSB充電器に対応していれば問題ないという事になる(見た目を除いて)。

物は試しと買ってみたところ、当然だけど問題なく接続可能。
osmocdc.jpg

もちろんOsmo外付けバッテリーエクステンダーと接続しても十分な長さが確保されています。
もし、PhantomのバッテリーをUSB充電器としてのご利用をお考えの場合、白黒という事を問題視されないのであれば、Osmo用DC電源ケーブルをお勧めします。

必要ないかもしれませんが、USB電源とすることで、Phantomバッテリーの放電用(ディスチャージャー)としても使えますよ。
osmodcc2.jpg

今月からドローンの飛行申請先が変わりましたね

この4月から、無人航空機(ドローン)の飛行申請先が変わりましたね。
名古屋は大阪航空局のようです。

phantom4pro.jpg

再申請は不要なので、関係するのは来年です。

また、資料の中に平成29年度からWeb上にて申請書が作成・提出できるようになるとありますが…
簡単になる事を祈っています。

空撮のご依頼をお待ちしております!
 http://air-ism.com
air-ism-icon-mini.jpg


Youtubeにオーナーカーのプライベート プロモーションビデオ 掲載中

以前撮影した、某お客さまのマイカーを撮影したプロモーションビデオ サンプルをyoutubeに掲載しています。

youtube オーナーカー プライベート プロモーションビデオ サンプル


youtube air-ism チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC8H1nFJzFmBwxprJIdLLaTg

撮影は2015年6月とかなり遡り、その時の撮影機材はEOS5D mark3、EF70-200/f2.8L2、ビデオカメラはPanasonic AG-AC90Aを使っていました。

5D3は今も現役ですが、AG-AC90Aは売却して、今はSONY Z150を使用中です。

そして…現在は DJI OSMO+、DJI Phantom 4 Proも使用可能です!

マイカー プロモーションビデオのご依頼をお待ちしております(^ ^;
air-ism-icon-mini.jpg