category: ドローン  1/3

ドローン送信機起動時にビープ音、校正(キャリブレーション)が必要です

先日の空撮時、送信機の電源を入れた途端にビープ音とバッテリーゲージ左の赤ランプが点滅。調べてみると、送信機のキャリブレーションが必要との事。大まかな手順としては…まずは、送信機の電源を入れてiPadと接続します。続けて最上部の送信機アイコンをタッチ。ドローンを起動していない状態で校正を選択します。まずは、スティックの校正。左右のスティックを上下左右にいっぱいまで操作します。続いて、カメラアングルのダイ...

  •  0
  •  0

台風が過ぎてもすごい風

今回の台風はなかなかな雨台風でした。名古屋の真南に来るくらいまでは激しい風も無く…台風の中心が名古屋の東へ過ぎたころからすごい風が…そんな時は、スタジオ内でのドローン練習です。練習用ドローンは小さくても安定感抜群の parrot mambo です。スタジオ機材にぶつけると、ドローンより機材の修理代が高くつくので、練習は慎重になります。。。...

  •  0
  •  0

空撮サイトをオープンいたしました

air-ism 空撮サイトをオープンいたしました。http://sky.air-ism.com/(空撮紹介のみのサイトとなります)現在メインとして行っております「写真」「動画」「デザイン」の可能性を、一回りも二回りも大きなものに出来ればと、国土交通省の認可を取得した2017年3月から稼働しております。様々な可能性を秘めている空撮。愛知 岐阜 三重を中心に、より一層 空撮というものが手軽に、身近にお使いいただければ何よりです。...

  •  0
  •  0

ドローン飛行時用、iPad冷却ファン

真夏のドローン撮影で問題となるiPadの熱対策。夏の炎天下など、iPadがめちゃくちゃ暑くなって熱暴走、フリーズなどで困ります。なにか安くて良い冷却ファンは無いかとamazonを物色。「失敗してもこの金額なら良いかな」という安価なUSBファンを見つけたので、とりあえず購入してみました。このファン、USB端子がオス&メスになってて、そのままもう一つのUSBをつなぐ事ができます。プロポへの装着も簡易的で跡の残らない方法が良...

  •  0
  •  0

東海ドローンサーキットへ

No image

東海ドローンサーキットで行われたイベントに参加してきました。基本的には、現在開発中の東海ドローンサーキット(スノーボード練習場も)を、どのような感じで進めていくか、ということでした。2機の産業用ドローンのデモや、トイドローン、未経験者向けの体験などが行われ、最後にグループに分かれてディスカッションをする、というもの。なにはともあれ、看板も何も無い事もあり、現地の感じを知らない自分には最初に場所を探...

  •  0
  •  0

Phantom4Pro用、バッテリー追加購入

Phantom4Pro用のバッテリーを追加購入しました。予備はあるけど、念のために多めに持ってても損は無いので。ヤフーショップで安く購入できるんです。Tポイント登録したsoftbankユーザーはヤフーショップで買うのが一番お得じゃないでしょうか?その上、今回は1,000円offチケットも持っていたので。これでフライト時間により一層の余裕が持てます。...

  •  0
  •  0

空撮スタッフ用、腕章作成

空撮には様々な事前準備が必要ですし、撮影時にも多くの注意事項があります。なにより周りの人たちへの注意喚起も重要です。そこで、「自分達、今ドローン飛ばして空撮してますよ」というアピールの為に、パイロットと補助のために腕章を作りました。どの様な案件をいただけるか不明なので、あえて「空撮」だけではなく「飛行/空撮」としています。...

  •  0
  •  0

「所さん!大変ですよ!」を見ていたら

「所さん!大変ですよ!」にて、ちあきさんが紹介した廃墟の撮影にPhantom4Proが使われていました。自分の持っている機種と同じモノが使われているという事が、なぜだか嬉しい。。。...

  •  0
  •  0