category: カメラ  1/3

互換バッテリーで失敗

No image

マルチカメラ用に使っているCanon HF G10やXA10。これらのバッテリー刷新&追加のため互換バッテリー(2個セット)を注文しました。到着したバッテリーをさっそく充電。1つはカメラで、もう一つは充電器で充電。しばらくすると充電ランプが消灯。「さて、様子を見てみますか…」と電源を入れると…半分以下しか充電できてません…充電器で充電していた方も、Chargeは点灯していたものの、Fullが点灯することなく、どちらも消灯…どうや...

  •  0
  •  0

α7 III が発売されますね

動き物で1DXを使う以外はメインとなりつつあるα7R3。CanonとSonyの使い方で迷い続けている昨今、SONYからα7Ⅲ が発表されました。コンセプトの違いから、スペック(もちろん価格含め)はR3より下げられてはいるものの、自分の使い方としては不満の無いモデル。仕事では2台も血が基本になっているのですが、R3をもう一台というのはちょっと…と、思っていたところへα7Ⅲ。こうなってくると…CanonからSONYへの移行も考えてしまいます。...

  •  0
  •  0

カメラがメンテナンスから戻ってきました

メンテナンスに出していたカメラが戻ってきました。フランジバックなど含め問題無し、センサークリーニングや接点クリーニングなども行ってもらっています。旧モデルですが、まだまだ現役で頑張ってもらいます!...

  •  0
  •  0

α7R3、使ってみて変更してほしいと思うところ

レンズも揃ってきて少しずつ仕事で使い始めているSONY α7R3Canon機と併用しているゆえの問題もあります。まぁ、ズームレンズの回転方向など、物理的になんともならない個所もあるのですが…まずは絞りダイヤル。背面ダイヤルに機能を割り当てることは簡単だけど、回転方向がCanon機と違う。操作ダイヤルの回転方向を変更することは出来るけど、シャッターダイヤルと絞りダイヤルの両方が一緒に反転してしまう。絞りだけ逆回転にして...

  •  0
  •  0

SONY α7のRAW現像はPHASEONEのCapture One

No image

SONY α7のRAW現像ソフトとしてImaging Edgeを使ってみたけど、同も使い方が合わず…SILKYPIXの試用版を使ってみるも、α7R3は未だ非対応…ということで、「SONY製品なら無料」というCapture One for SONYを使ってみました。仕事では、1枚を仕上げることも重要ですが、大量のRAW現像も必須です。このあたりはImaging Edgeより便利です。使い始めて間もないのですが、操作方法もそれほど難しくありません。ただ、機能の場所が分かってい...

  •  0
  •  0

GoPro5 and GoPro6

注文していたGoPro6がようやく到着。これでGoPro5との2台体制になりました。まずは初期設定とiPhoneやiPadとの接続設定を行いました。とりあえずWBを自動のまま他の設定値を合わせたのですが、背面液晶に表示される映像は違いますね。同じシーンで使うには色合わせの設定値などを確認しておかなければならなそうです。色温度を合わせるだけでよければいいのですが…色々テストが必要ですね。...

  •  0
  •  0

α7R3 着々と準備が進んでいます

年末に購入したSONY α7R3の準備を進めています。とはいえ、機材が揃い始めてはきたものの、標準域のレンズがまだ届いていませんが…コンサートなどはレンズアダプターを介してCanon EFレンズを使用します。とりあえずはサブとして使い始めていますが、最大の問題はCanonとのズーム回転が逆という所でしょうか。シャッター&絞りのダイヤル設定は変更したのですが、ズームの回転方向は何とも…液晶ファインダーにも慣れてはきたものの...

  •  0
  •  0

ホールイベントにてGoPro5を使ってみました

No image

先日の撮影で、GoPro5を使ってみました。センターからのカメラとして使えるか?というテストも兼ねています。どうだったかといいますと…「使えそう」という結論に。WBが細かく設定できるわけではないのですが、必要であろう色温度は選択できます。具体的に設定可能な色温度は 3000K、4000K、4800K、5500K、6000K、6500K、ネイティブとなります。ステージのタングステン光対応のバリエーションとして、2700Kや3400K辺りが有ると嬉...

  •  0
  •  0